News & Topicsニュース&トピックス

 更新

【社会福祉学科】台風10号被災地支援活動(岩泉町)

2016年8月30日に台風10号が岩手県に上陸し、各地で大変な甚大な被害となりました。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

今も被害があった地域では復旧作業が続いています。

そんな中、9月30日に盛岡医療福祉専門学校の社会福祉学科の学生たちが

被災地支援として、復旧ボランティアの活動をしてきました。

 

台風10号被災地支援活動(岩泉町)

 

今回は、瓦礫の回収・分別を主に担当。

被災された方の大切なものがないか、確認しながらの作業となりました。

 

もりい ボランティア 台風 社会福祉士 岩手 岩泉  もりい ボランティア 台風 社会福祉士 岩手 岩泉 

 

もりい ボランティア 台風 社会福祉士 岩手 岩泉  もりい ボランティア 台風 社会福祉士 岩手 岩泉 

 

 

被災地が復興するためには、様々な活動が必要となります。

東日本大震災の際も、時間が経過するとともに、必要な支援が変わっていきました。

震災の経験を踏まえ、ただ作業をするのではなく、

将来、社会福祉士として社会を支えていく立場として、

これからの復興に向けてどんなことをしていくべきなのか、学生それぞれが考えながら作業する機会にもなりました。

 

 

今回は活動する学生の安全も考え、少人数での活動となりましたが、

盛岡医療福祉専門学校では、今後も「チームもりい」として、

ひきつづき学校全体で被災地支援を行っていく予定です。