News & Topicsニュース&トピックス

 更新

スポーツで岩手を元気に!「人材育成連携協定」を締結しました!(スポーツ健康学科)

この度、釜石シーウェイブスRFC、株式会社いわてアスリートクラブ(いわてグルージャ盛岡)、株式会社岩手ビッグブルズと本校による「人材育成連携協定」を締結いたしました。

 

本校では、2019年より3年間、「岩手県のプロスポーツクラブ発展に寄与する人材を育成するため体制整備事業」の調査研究を文部科学省から受託し、実施してきました。

 

この研究は、クラブ価値向上のための企画立案やステークホルダーとのリレーション構築に寄与するプロモート活動を担う人材を育成するために、県内に設置されている3つのプロスポーツクラブ(釜石シーウェイブスRFC、いわてグルージャ盛岡、岩手ビッグブルズ)及び県や自治体、またスポーツ活性化協力企業が連携し、当該人材を育成するための環境を整備することを目的としたものでした。

 

この研究から、地方クラブチームにおけるプロモート人材に最も必要とされるのは、専門的なスキルはもとより、何よりチームに対する愛と、地域を盛り上げたいという熱い情熱であることを学びました。

 

そこで今回、「岩手を盛り上げる」という目的を共有している、釜石シーウェイブスRFC、いわてグルージャ盛岡、岩手ビッグブルズと人材育成連携協定を締結し、スポーツを通して地域を盛り上げる人材の育成に取り組むこととなりました。

 

プロスポーツチームへの就職を目指す学生たちが、即戦力として活躍できるよう、プロチームと連携し、より実践的な活動に取り組んで参ります!

 

学生たちが本物に触れることで、スポーツと地域に対する熱い想いを抱き、即戦力として成長することを期待しています。

 

ぜひ、今後の学生の活躍にご期待ください!