よくある質問

学習内容・カリキュラム

Q

仕事と両立は可能ですか?どのくらいの休みが必要ですか?

A

受講されるみなさんが必修となるスクーリング(相談援助演習)については「連続した3日×3期」となります。また、実習が必要な方は相談援助実習指導のスクーリングも含め「連続した4日×3期」となります。実習も含め、職場の理解が不可欠です。よくご相談の上、調整をお願いします。

Q

レポートについて

A

国の定めにより、レポートは各科目最低1度、また「90時間につき1度」提出が必要です。また、レポートの提出がなければ、各学期の「科目認定試験」を受験することができません。詳細は入学後に配布される「学習の手引き」をご参照ください。

Q

科目認定試験について

A

レポートの提出がなされた科目については「科目認定試験」の受験が可能です。レポートの合否にかかわらず、提出がなされた段階で認定試験の受験資格を得ます。科目認定試験は在宅での受験となります。詳細は入学後に配布される「学習の手引き」をご参照ください。

実習について

Q

宿泊が必要ですか?

A

スクーリングは、本校校舎で行います。遠方の方は宿泊を要するかと思われます。本校近くには複数ホテルがございます。

Q

スクーリングの時間は?

A

スクーリングは原則9:30~17:00(休憩含む)です。詳細は入学後に配布される「学習の手引き」をご参照ください。

Q

実習期間はどのくらいですか?

A

相談援助実習は国の定めにより「180時間以上」となっています。
実習は原則通勤で行うこととしています。1日の実習時間は「実働8時間」です。これにより23日以上の実習期間が必要となります。
本コースの定める実習期間内で「連続した平日で23日以上」を原則としていますが、これが難しい場合は連続する12日を2回に分けて実施します。但し、分割して実習を行った場合でも、学習効果の観点から合間は1か月以内といたします。
できるだけ、ご希望に添えるように調整いたしますが、実習施設の都合等により、ご希望に添えない場合もございます。

Q

実習は居住地近くで行えますか?

A

本コースと実習委託契約をしている施設が複数ございます。原則この契約施設でのみの実習となりますが、ご希望に添えるように今後調整を行っていきます。
但し、国の定めによりご希望に添えない場合もございます

Q

本コースを受講している間に実務経験が1年を満たすことになりますが、それでも実習が必要ですか?

A

入学資格・実務経験等の要件は、すべて入学時点で判断いたします。受講期間内に実務経験1年を満たした場合でも実習は必要です。

Q

実習先はいつ確定しますか?

A

実習先の確定は入学年の夏頃を予定しています(その後の実習指導スクーリングのため)。調整に時間を要する場合もございます。

MCL専門学校グループ